物欲に負けないことが大切ですね。

どうしても欲しいという物欲に負けてしまったのです。
私は、親友にお金を貸してもらって、最新のゲーム機を購入したことがあります。
どうしても欲しくて欲しくてたまらずに貯金していたのにもかかわらず、急遽の用事でどうしても出費を抑えることができなかったので、親友に頼み込んでお金を貸していただきました。
お金を貸してもらうということに対してはもともと抵抗があったのですが、私のゲーム脳が理性を越えてしまったのです。物欲は低い方だと思っているのですが、唯一ゲームが趣味だということでどうしても。
わたしは未だに完済できていません。普通の人であれば罪悪感につぶされそうになるものでしょうが、私は「関係」にモノをいわせて、ご飯をおごったりカラオケにつれていったりして、利息をお支払いしています。
私はこの経験から学びました。人間は物欲に負けてはならないということを。
やはり、さきほど罪悪感はないと言いましたが、どうしても心理的な負担は感じますし相手にも与えていると思います。私が我慢していれば良かったのです。場合によっては関係が悪化することだって考えられたわけですから、これからは物欲を我慢すること。これはとても大切なことだと思います。